豊富な経験を持つ風俗嬢

恋人よりも風俗嬢とエッチしたい

付き合い始めの頃はすごく優しかった彼女。でも、最近は全く優しくないしほとんどエッチの相手もしてもらえない。性欲処理と言えば言葉が悪いかもしれないけど、彼女にエッチの相手をしてもらえないのって思った以上に辛い。できれば毎日射精してスッキリしたいと思っているんだけど、相手してもらえないからどうしようもないんだよね。付き合っている彼女がエッチの相手をしてくれないなら、相手をしてくれそうな人を探す必要があるので博多のデリヘルを使ってみた。デリヘルなら好みの風俗嬢を指名できるし、何といっても可愛い風俗嬢に性欲処理をしてもらえるのがマジで嬉しい。今回は俺の家でエッチをしようと思い風俗嬢を部屋に呼んだ。今までに俺の部屋に入ったことある女の人はお付き合い中の彼女だけだった。初めて彼女以外の女の人が部屋に入ったもんだから、緊張するだけでなくすごく興奮することができた。恋人とエッチをするより、デリヘルを頼んだほうが気持ちいいし風俗嬢とエッチしてイキたい。

性癖を刺激してもらい風俗嬢と楽しもう

パートナーとのエッチって無理ない程度に楽しむもので、相手に何かを求めてはいけないと思う。以前、大好きだった彼女にフェラやちょっと過激なプレイをお願いしたことがあったんだけど、これをきっかけにして関係がぎくしゃくしてしまい、最終的には別れをする運びとなった。ただ、エッチをリクエストしただけでお別れをするなんてありえないことだと思うけど、意外と女性って性癖をしっかり見ているし変態って呼ばれる性癖はなるべく女性に言わないほうがいい。ただ、これには例外があってデリヘルを頼んで風俗嬢に性欲処理をお願いするときは、性癖をうまく刺激してもらうべきだろう。性癖をうまく刺激してもらうことで、通常以上の快楽を得ることができるし、何といっても感じている姿を見て風俗嬢が喜んでくれるはず。デリヘルに在籍している風俗嬢は基本的にエッチが好きだから、お客が激しく感じて気持ち悪い喘ぎ声を出したとしても全く問題ない。それだけ、風俗嬢も楽しんでることが多いからね。

デリヘルを利用して撮影会

デリヘルって基本的には性欲処理をするために使うサービスだと思う。そのために、風俗嬢ってご奉仕テクがすごく上手いし、いつでも男性を射精させれるようにプロ級のテクがあるんだと思っていた。でも、俺はエッチなことをするよりちょっと違ったプレイをしたかった。そのプレイっていうのは、世間一般で言う盗撮だった。電車の中バスの中で盗撮をするのは迷惑行為に当たるので絶対にできないけど、デリヘルを頼んで風俗嬢をモデルにしてたくさんチラリズムをしてもらえば、それを盗撮しても問題がないはず。ただ、撮影に関してはNGの店もあるのでルールだけはしっかり読まなければいけない。一応、ホームページを見た結果撮影しても大丈夫そうだったので、お気に入りの風俗嬢を指名した。ベットの上で彼女にいろんなポーズをとってもらい、盗撮している気分になって撮影した。実際に撮影を繰り返すと思っていた以上に興奮できたし、おかげで自分の性癖をうまく刺激することができた。